1. トップページ>
  2. 三好を信じろ!~車は俺に任せろ~>
  3. 2011年11月

三好を信じろ!~車は俺に任せろ~

APEC開幕!!

2011/11/14

今日から APECが開幕しています。

日本はTPPに揺れています。

この記事にコメントする

TPP

2011/11/13

TPPについて 議論がなされておりますが

 

皆様 いかがお考えでしょうか?

 

TPPへの参加は 今後の内需の拡大にはつながるかもしれませんが

 

国内の雇用の問題に大きく響きます。

 

どこかを立てれば どこかが立たない

 

そのような事で難航はしていくと思いますが

 

これは 平成の開国として通らなければならない道かもしれません。

 

50年さき 100年さきを 見越した決定をしてほしいと思います。

 

まずは 食物自給率を上げ 

 

国全体で 食料の海外からの物を 購入しないように

 

自主規制する必要があると思います。

 

皆が 安易に 安い方へ流れてしまうこの 今の世の中にも少し

 

間違いがあるのかもしれません。

 

例えば 大手チェーンに 人が流れ 商店はどんどんなくなっていく。

 

それは 本当は間違っていると僕は思います。

 

その土地その土地の人達の間で 物が流通して

 

お金も流通するのが 日本の経済を良くすると思っています。

 

例えば 今 話題のスシローへ 行く。

 

確かに おいしくて 安い!! ただ これを皆がするとどういう事になるか

 

わかりますか?

 

ここで 食べたお金は地元にはほとんど 落ちません。

 

大半は 本部に吸い上げられてよそへ 行きます。

 

そうしますと 地元の空洞化が起こっていきます。

 

そうなると 地元の商店と呼ばれる小さなお店がどんどん

 

なくなって行きます。

 

それが今の現状ではないでしょうか?

 

今の地方は冷え込んでいると思います。

 

古き良き時代の日本のお店がどんどんなくなっているような気がします。

 

東京はそれでもまだ人口が多いので 小さな商店も数多く残っているかもしれませんが

 

それも どんどん減ってきています。

 

地方はそれに輪をかけて減っているのが 見えます。

 

大手チェーンは 多数出店し 小さなお店は 影をひそめてしまっています。

 

常に杓子定規にとらわれた 今の時代に

 

もっと人間臭いお付き合いが必要なのではと

 

少し 思い始めました。

 

ちょっと思った事を書いてみました。

この記事にコメントする

日経ナナメ読み!!

2011/11/09

久しぶりに書きます。 トヨタ自動車が赤字に転落しました。

円高に対応できずにいます。

トヨタ自動車は国内生産の300万台を石にかじりついてでも 死守してくれるそうです。

このような企業がないと ますます日本の空洞化が収まりません。

韓国とアメリカでFTAが発動されます。

それに伴い 日本から韓国に輸出するのではなく アメリカから 韓国へ日本車を輸入するそうです。

日本で作って 外国へという時代が終わります。

外国で作って 更に外国へ  という時代がやってきます。

TPPへの参加に賛否両論ありますが 答えはないのかもしれません。

この記事にコメントする

安さと、目利きに自信があります!

スピード命!待たせません!車のことならなんでもおまかせ下さい。