1. トップページ>
  2. 三好を信じろ!~車は俺に任せろ~>
  3. 2012年2月

三好を信じろ!~車は俺に任せろ~

毎週全国を回っています。

2012/02/25

毎週 全国のお客様に会いに行っておりますが

 

今週はまた 密な計画で 動いていました。

 

全国のお客様に会いに行くと 普段 お会いできないお客様に

 

会うことができ いろいろな話を 聞くことが出来て楽しいです。

 

でも 最近思うことは やはり 楽しい車がないという共通点。

 

それは さみしいことですね。

 

当社も平成初期の車が増えてきました。

 

そのくらいの車が個性があっていいですね。

この記事にコメントする

日経ナナメ読み!! ホンダはいま!!

2012/02/24

原油価格が上昇しています。

 

リーマンショック前の水準までもどりつつあります。

 

ホンダが 開発期間の短縮を計り 設計部門を移管するようです。

 

車業界の聖域を荒らしてしまいますが

 

これが 吉か凶かは 数年後に結果が出ることだと思います。

 

ホンダが 北米に経営資源を集中しすぎた結果

 

新興国へのシフトが遅れてしまいました。

 

それを取り返すべく 効率化を図るようですが

 

さて 本当にそれが良いことなのでしょうか?

 

ホンダはホンダらしさがあり それが よかったのですが

 

その良い部分をスポイルしてしまうような気がします。

 

かつて バブル期にマツダが 多角化を計り

 

訳のわからないチャンネル性にしてしまい

 

大失敗をしました。

 

そうならないように して欲しいと思います。

 

今 豐田社長が 車の魅力を伝えようと頑張っていますが

 

限界があると思います。

 

もっと政府や警察と強調して 車を楽しめる場所がないと

 

いけないのではないでしょうか?

 

車は本当に楽しい乗り物ですが

 

今の道路事情より 車の性能が上回っている今

 

楽しさを 導くこともできなくなっているのではないでしょうか?

 

それに 景気後退が 後押しして

 

車を道具としてしか 考えられない人が増えています。

 

例えば 第2東名がもうすぐ開通しますが

 

設計速度は150kmのはずです。

 

そうしたら 制限速度を 150kmにしてみたらどうでしょうか?

 

最近ではマフラーの音量規制もものすごく厳しくなっています。

 

確かに マフラーのうるさいものは 耐えられない人も沢山いると思います。

 

しかし 車のエンジン音の独特なフィーリングは なんとも言えないものがあります。

 

机上論しか 話をしない人 つまり 車をあまり運転しない人が 

 

法律を考えているので 車を道具としてしか やはり 考えていないでしょうね。

 

今 関東で女性の運転免許の取得率がどのくらいあると思いますか?

 

な、な、なんと 10%にもみたないようです。

 

これって 大変なことです。

 

完全に車に乗ることを放棄しているということなので・・・・・・・。

 

そのような考えを変えていかないと

 

自動車産業国日本の 再生が難しいのでは?

この記事にコメントする

昨日は 。

2012/02/23

昨日の夜 

ちょっと新聞社の友人と飲む事に なって

今の日本経済、東北の復興、紙媒体の今後のあり方など

いろいろな話をしました。

東北の復興需要はさておき

今の日本の人たちは 保守的で新たなことをやりたがらないのではないか?

という 結論に至りました。

やはり 今現状になんとなく満足している人が多い中で

改革的なところにはパワーが必要で

誰もそこに 手をつけない。

しかし そこに 最大のビジネスチェンスがあるのかもしれない。

今 日本のGDPが縮小傾向の中 何をして 発展させていかということを

皆が 考えめんどくさいとか 大変だと思うところに積極的に飛び込む必要が

あると再認識しました。

それは 当社にも必要なことで 大変な事を避けている自分を 

奮い立たせる事ができました。

 

この記事にコメントする

日経ナナメ読み!! 大統領選挙もネット??

2012/02/21

1月の日本の貿易収支は赤字に転落しました。

 

これは 中国の春節があった影響だと言っていますが

 

それだけでしょうか?

 

その反動で今月からは黒字に転換するのでしょうが

 

欧州危機の影響が中国に来ていて

 

尚且つ その影響も日本にきています。

 

今 円安と株価の上昇で楽観視したいところですが

 

実状が悪いだけに 長く続かないのが 今の世界景気。

 

ただ 円安になれば あっという間に日本の大手企業は 収益上昇が見込めるので

 

その好転材料が どのくらいの経済効果があるか。

 

しばらく見ていたいと思います。

 

今の 株価の上昇は好転材料ですが

 

株を買うのは リスクが高いですね。

 

というのも 日経平均が 上がった上がったと言っても

 

所詮は100円 

 

平均100円なので

 

上昇率の平均で言えばせいぜい 5%位でしょうか?

 

5% くらいだと あまり投資効果が見込みにくいと思います。

 

ここから 1ヶ月で どのくらい の動きがあるかが 焦点ですね。

 

さて 最近の株価の上昇で すっかり影を潜めている 米大統領選挙

 

現オバマ大統領の再選がカギとなっています。

 

オバマ大統領は 脱ワシントンを掲げています。

 

今までは 資金調達などの簡単なワシントンで本部を立ち上げ 選挙にいどんでいましたが

 

オバマ大統領はシカゴに本部持っています。

 

これはどう言う事かといいますと

 

ネットでの票を確保しようということのようです。

 

選挙も ネットで出来る時代なのかもしれません。

 

フェイスブックやツイッターを使い ファンを増やし 投票を稼ぐ

 

大事かもしれません。

 

ネットの力は強大で 見方につければこれ以上の味方はないかもしれません。

 

頭の固い人たちは ネットに馴染めず 地道な作業の連続で非効率な作業になっているかもしれません。

 

政治の世界が それだけではないと思いますが

 

プラス要因になることは 間違いないと思います。

 

ネットの高速化がどんどんと進む中 伝えられる情報量も増えています。

 

それに興味を持たせることができるようになると

 

それは いろいろな提案が可能になると思います。

 

ネット社会の中では そのようなことを 日々考えている人がいますが

 

何といっても全くネットをしない人が多いのも 今の世の中です。

 

テレビもそうかも知れませんが

 

テレビはどうしても成熟しているので

 

ネットの可能性はまだまだ あると思います。

 

当社も 最初に ネットで車を販売するということを掲げて今に至りますが

 

本当に車を全く見ないで購入してくれるお客様が増えています。

 

それには僕たちのノウハウが 車を見ないでも お客様に満足いただける自信があるから

 

ご提案をしていけます。

 

始めた頃は 誰もが 信じられなかったようですが

 

販売台数が伸びるにつれ なるほど 思っていただいたようで

 

当社と同じような 事を する販売店も 増えてきました。

 

今 車も通信販売の時代を迎えていると思います。

 

 

この記事にコメントする

日経ナナメ読み!! 株価上昇、円安!!

2012/02/19

先週の金融緩和を受け 株価の上昇と円安が起こっています。

 

今まで政府の介入がなんだったのか?

 

と思わせる最近の展開!!

 

何兆円もの資金を使い 円高を食い止められなかったが

 

ここ最近の金融緩和とアメリカの景気の回復見込みが

 

円安を招いています。

 

今 日本の大手企業が赤字の決算報告をする中

 

株価も上がり 円安を招いてきたという 好転材料をもって一気に

 

インフレにもって言って欲しいと思います。

 

今 デフレ真っただ中の日本には 景気の底上げをして

 

インフレ基調にもっていくことが必要だということは

 

誰もが思っていますが

 

なかなか 政策がいい方向へ向かっていないのが現状だと思います。

 

最近の傾向を見て思うのですが

 

日本政府や日銀も世界に対して 営業が必要なのだと思います。

 

普通の企業が TVCMなどをして イメージアップを計り 企業イメージを

 

上げていくのと同様に

 

日本も世界に対してのイメージアップが必要なのだと思います。

 

それに世界の投資家が便乗してくれれば 

 

一気に株価の上昇や円安が期待できるのでは・・・・。

 

なんという 素人考えみたいなことを言っておりますが

 

そんな単純な理由で世界の景気も変わるような気がします。

 

 

 

この記事にコメントする

3年ぶり!!

2012/02/14

ディーラーの営業をしていた人間に昨日久しぶりに

 

会いました。

 

自分の車を買取してくれということで 来店してくれました。

 

3年ぶりだったかと思います。

 

あまりの変貌ぶりに驚きました。

 

何か 志の高さを感じるその風貌は

 

将来性を感じるものでした。

 

僕は辞めていたことを全く知らなくて

 

あまりの雰囲気の変わりように

 

これはトップセールスになったかと 思ったほど。

 

志の高い彼は ディーラーでの将来に不安を感じ

 

全く別の事を始めたようです。

 

それが よかったかどうかは 彼が10年後、20年後に

 

判断することだと思います。

 

最近元気のない日本にもそのような 若い人間もまだ居るんだと思い嬉しく思いました。

 

今そのような人間が少なくなっている中 楽しみですね。

 

また ゆっくり話をきかせてくださいね。

この記事にコメントする

日経ナナメ読み!! 韓国が・・・

2012/02/02

今 韓国がな。な。なんと 貿易赤字に転落しました。

先日 中長期的な戦略で サムソンとヒュンダイがすごいという話をしましたが

こんなに頑張っている 韓国でも貿易赤字!!

ヨーロッパの財政不安が こんなところにまで 影響しているとは・・・。

日本も シャープが 赤字に転落しました。

シャープは液晶TVに特価しすぎて

回復が遅れています。

マーケットの縮小に生産ラインの縮小がおいついていません。

日立は 50年続いたTV事業から撤退をしました。

そのような方向転換が大事な 時代なのだと認識します。

その中 自動車の販売は好調なようです。

今後が期待されますね。

 

この記事にコメントする

ただ今 買取強化中!! 全国何処へでも参ります。

2012/02/01

今 買取強化中です。

 

今 沢山のお客様より 毎日 お問い合わせをいただきまして

 

本当に有難うございます。

 

時間の許す限り お伺いいたしますので

 

お伺いできないお客様

 

申し訳ございません。

 

まだまだ 買取強化しておりますので

 

お気軽にお問い合わせください。

この記事にコメントする

安さと、目利きに自信があります!

スピード命!待たせません!車のことならなんでもおまかせ下さい。