1. トップページ>
  2. 三好を信じろ!~車は俺に任せろ~>
  3. 2012年12月

三好を信じろ!~車は俺に任せろ~

政権交代! 本当は 政権後退?

2012/12/19

選挙から 早3日が経ってしまいましたが

自民党になってしまいました。

企業票が 多かったイメージですね。

維新の会に 期待するものの

政治というものが難しいのが 浮き彫りになりました。

ただ 新しい風を 吹き込んで

改革を するしかないと思っています。

改革は その時は皆が反対するものだと思いますが

後世に判断を委ねると よかったりすることが 沢山あります。

さて 日本には 改革が 起こるのでしょうか?

この記事にコメントする

楽しい車はそこにある。

2012/12/15

R32 GT-R は 楽しい車です。

昨日 R32 に乗った方から こんな 相談を 受けました。

「 もう 売るかもしれない 」

とても ショックな 言葉です。

凄く 欲しくて 買った車なのに

「 今後の維持費が 心配です。 」

と言う事でした。

しかし 僕らは そう言う悩みをなくすために

います。

僕自身も 古い車に乗り 嫌な思いをいっぱいしているので

お客様が古い車に乗られて ご負担の内容に 苦労を

お客様にさせないように 日々努力しています。

R32に関しては 部品の方を しっかり 確保しているので

大丈夫です。 という話を すると

それなら 安心です。

と言って 車検を 受けてくださることになりました。

この記事にコメントする

日経ナナメ読み!! どうなるニッポン

2012/12/13

62000人。

2年半でパナソニックを去った人の数だ

パナソニックは 

あと 半年で 更に8000人 リストラするらしい。

恐ろしい数です。

7万人の平均給料が月収40万円とすると

毎月280億円 の雇用がなくなった計算になります。

毎月 日本で280億円の物が売れなくなると

どうなるか?

280億円分の物が売れなくなるということです。

そうすると 景気が悪くなるということです。

この現状を 今の日本政府が 真剣に考えているのかどうか?

また 松下幸之助さん だったら どう切り返しただろう。

このままでは 日本を代表する パナソニック、ソニー、シャープが

なくなってしまいます。

今では VICTORが消え ケンウッドが消え

ブランドこそは残っていますが

事実上はなくなっているも同じです。

ここは 初心に戻って 一からモノづくりを始めるべきだと思います。

と僕が偉そうにいえた立場ではないのですが・・・・・。

しかし原点復帰というのは 人間中々できないものだと思います。

立ち止まったり悩んだりしたときは 常に原点に帰る。

それが 大事だと思います。

今までのプライドや名声を 全部捨てて

市場が 何を欲しているか? それだけを 考え真剣に作る必要があります。

みんな 最初は 小さな 電気屋だったと思います。

その思いが 今の人たちに引き継がれていないような気がします。

家電というものは 戦争がないと 発展しないものだと思います。

それは 何故か?必要にせまられないからです。

戦争が始まると そこは 生きるか死ぬか

それだけになります。

そうすると 生きる為に必要な物は なんとしてでも作ります。

そうすると あっという間に技術革新が起きます。

常にそこに 一極集中しているからです。

今の日本の平和な状況の中で モノづくりが しっかりできるとは思いません。

何故なら全部 必要ではないものを作っているからです。

確かに あったら便利かもしれませんが

なくても 全く困らない物を 今 家電メーカーは作っているのです。

だから 売れないんです。

この記事にコメントする

人の出会い!!

2012/12/12

毎日 色々な人に 会ってます。

出会いは 常に 良いものです。

自分に 何らかの 影響を 与えます。

いい影響も 悪い影響も。

しかし 人の出会いは やっぱり 

偶然のようにみえて 

会うべくして 遭っていると思います。

出会いについて は いつも 考えます。

しかし いつも その人たちが 居なかったら

どうなっていたのか?

そのような事を 考えると

今迄出会った人たちに 会わなかったら

今の自分は ないと思います。

つまり 今の自分があるのは 今迄 出会ってきた人たちのおかげ、

僕は 今の 自分が 大好きであり

今の自分のしていることに 自信を 持っています。

一人でも多くの人に 車の楽しさを わかってもらえるか?

そんな事を 日々考えながら 毎日を 送っています。

これからも 頑張っていきたいと思っております。

今日 一人のお客様から 嬉しいメールを いただきました。

そのメールを見て 

ふと こんな 今の気持ちを書いてみました。

この記事にコメントする

日経ナナメ読み!! 

2012/12/11

P1030442.jpg今日は 原発の記事でした。

他の新聞も原発の記事でした。

これは 国民投票をするのがいいのでは?

と思いますが・・・・。

原発がなくなると 電気代あがりますけど いいですか?

原発がなくなると 電気が足りなくなるけどいいですか?

原発がなくなると 生産業や鉱業 が 電気代が 上がり成り立たなくなるかもしれませんけど
いいですか?

本当に どうなるか?

こんな大きな物を 安易に作ってしまった代償を 国民が払わなければいけません。

今の人たちは 幸せすぎて 色々なことに 鈍感になっています。

原発について なくすかなくさないかの 議論の前に

現状と 未来について

はっきりとした意見を言う政治家が欲しいですね。

 

この記事にコメントする

自動車業界に朗報です。レース活動 再開??

2012/12/10

自動車レースの世界に 少しずつ

フォローな風が吹いています。

今迄 レース活動から撤退していた 

スポンサーや メーカーが

少しずつ 戻ってきました。

やっぱり 車好きとしましては

レースがないと 面白くありません。

やっぱり スピードは一つの魅力となります。

またあの音も 魅力の一つです。

しかし レースには莫大な 資金が必要となります。

これは 少しずつ 資金が出来てきた証拠だと思います。

皆が 車が面白い ということを 再認識してくれるといいですね。

この記事にコメントする

今日は新聞を読むのを忘れました。

2012/12/08

いつもの日課を忘れてしまう。

それは 忘れているのではなく

ちょっとめんどくさい と思ったその瞬間が何処かにあると思います。

その ちょっとめんどくさい という

迷宮に入ってしまうと 抜けられなくなるので

要注意です。

その迷宮から抜け出せず 色々なことが 継続できなかったりします。

しかし その めんどくさい という 気持ちとは 裏腹に

そこに 自分を成長させるチャンスがあります。


僕はそう思います。

みなさんはどうですか?

この記事にコメントする

やっぱり安いものが良い!

2012/12/07

今の日本は 改革が必要です。

最低賃金を取り払って 一刻も早く

世界に通用するモノづくりを再開しないと

取り残されてしまうことでしょう。

何故 今 日本の製品が高いか?

それは 賃金が高すぎて 安く物を作れない。

それは モノづくりを オートメーション化させ

どんどん人件費を掛からないようにしていますが

それに対する 設備投資も莫大なもので

なかなか あわない

変に平等な世の中で 発展を重んじない

人たちが増えています。

昔の日本が何故よかったか?

それは 安い 壊れない デザインがいい、最先端。

といいとこづくめでした。

今 日本で 良いものが高くて当然であるとか

高くていいものが売れると言う事を

擦り付けようと いろいろな人やメディアは言っていますが、

結局 安くて良いものの方が売れる。

これは 当たり前のことなんです。

変なプライドと 今、現状を維持することに必死になっている

政治家達では 良くなることはないでしょう。

現状を維持するということは

維持することに必死で成長はないわけですから・・・。

目標というものは常に高く 持たなければいけません。

高く目標をもち 高いモチベーションで 物事に望めば

それなりの結果はでるはず。

それが 僕の持論です。

なんで 最低賃金を守るのか?

いろいろと 理由はあると思いますが

経営者のパワハラや

労働者の権利

など 本当にいろいろと 理由があり

しっかり取り決めをしないと

守れないものも沢山あると思います。

しかし それを言っている場合ではないのではないでしょうか?

この記事にコメントする

日経ナナメ読み!! やっぱり自民党??

2012/12/06

 日経新聞の調べによりますと 

自民公明の両党がが今度の政権を 取りそうですが

絶対に阻止するべきだと思います。

今の法律そのものに疑問を感じ

作り直すくらいでないと いけない時代が来ているのではないでしょうか?

昨今のハイテクの中で 

妙な アナログ的な法律って??

必要ですか??

 

 

この記事にコメントする

ローンが通らない人が増えています。

2012/12/03

今 ローンが通らない人が増えています。

それは 不景気も原因だし

貸金法の改正も 大きく響いています。

最近では 携帯電話の電話代が 遅れると

ローンが組めなくなったりします。

携帯電話を馬鹿にしがちですが

非常に重要なことです。

携帯が止まるということは 連絡が 取れなくなる可能性が

ある。

ということと

非常にいい加減な 人間に思われてしまう可能性が

あります。

それは 逆の立場で 考えれば わかりやすいかもしれません。

連絡取れなくなる可能性がある人に お金貸しますか?

という所にあると思います。

 

この記事にコメントする

1  2

安さと、目利きに自信があります!

スピード命!待たせません!車のことならなんでもおまかせ下さい。