1. トップページ>
  2. 三好を信じろ!~車は俺に任せろ~>
  3. 2013年1月

三好を信じろ!~車は俺に任せろ~

日経ナナメ読み!! 内閣支持率上昇!!

2013/01/28

内閣の支持率が上昇しています。

これは ここ最近の内閣ではなかったことで

良いことだと思います。

この いいムードを保って 政治も景気も 良くして欲しいものです。

今の時代、贅沢が的、みたいな そんな

風潮を 打開しないといけないと思います。

皆で上をみて 遊びにお金を 使えるようにならないとと思います。

この記事にコメントする

日経ナナメ読み! アベノミクス!!

2013/01/27

安倍さんのしていることはきっと正しいのだと思います。

それは 何故か?

世界から批判が出ているからです。

それは 日本が一人勝ちになることを 恐れた

世界の人達が 円安を懸念しています。

円安になり日本の商品に国際競争力が戻ると

世界の驚異になるようです。

それだけ 日本製のものは 良いということなのでしょう。

安倍さんは ただ 消費税を 上げるために 必死なのだと思いますが

それで 景気が良くなれば それはそれで良いのかもしれません。

消費税も 景気が悪いままだったら 上がらないと言う事になっていますが

それすらも 皆さん 忘れていませんか?

消費税は 上げるべきではないと思います。

安倍さんの政策に踊らされて消費税問題を 忘れないようにしましょう。

本来 上げなくても良い 税金です。

景気が良くなれば 政府の税収入は 上がります。

それよりは 企業を 活性化する方法と

継続的な雇用の創出が 出来る方が良いと思います。

この記事にコメントする

日経ナナメ読み!! 外食産業は今!

2013/01/26

外食産業に陰りが見えている。

出口の見えない戦略を各社行なっている。

1997年に29兆円あった 外食産業のマーケットは

今では 23兆円。

なんと21%減少しています。

その減少もどこまで 落ちるのか想像がつきません。

皆が苦戦しています。

マクドナルドの原田社長も苦戦している。

日本の未来を想像出来る人は これからの

勝ち組になりえる人だと思います。

サイゼリアなどは 今後 更なる

出店を加速させるようだ。

出店を増やし 自社でメニューの

自社生産をして コストを削減し

利益をだすようだ。

これは 一見いいビジネスモデルに見えるが

実は 市場には かなりの 悪影響を及ぼすような気がする。

大手外食チェーンの進出は 

昔の大手スーパーの進出によく似ている。

美味しくて 安い物を 提供する。

すると 地方でいままで 一生懸命にコツコツとやって来た

既存店が潰れます。

そうすると その人たちが食にあふれると共に

街から 商店が姿を消してしまいます。

そうすると 人もいなくなります。

大手外食チェーンは 圧倒的に店員の数が少ないので

その地域に お金が落ちなくなります。

それは 地域経済の腐敗を意味してきます。

大手外食チェーンは そこで稼いだお金は

地方にはあまり落ちません。

地方にいる 従業員は少ないですから・・。

そうは言っても

それを 規制したからと言って

その 方法は 名前を変え 形を変え

出てくるとは思います。

今 皆が 日本をどうしていくかを 真剣に考えるときではないでしょうか?

 

この記事にコメントする

日経ナナメ読み!! スティーブジョブズ氏は。。

2013/01/25

アップルの時価総額が 一日で なんと5兆4千億円も消失した。

「5兆4千億円。」

これは 日本のJT一社分の 金額だ。

なぜ こんなことが 起こるか?

それは やはり スティーブジョブズ氏の 存在を あげずにはいられない。

彼は やはり すごいアイデアマンであり、妥協を全く許さなかった。

それは 今マーケットが欲しているものを 先に読み

他の人が 全く思いつかないような(思いついてもめんどくさかくてしない)

事を 妥協を許さない完璧主義で 作り上げる。

それは 他の人には絶対真似の出来ない事だったに違いない。

人間どうしても妥協が生まれ

どこかに 妥協がでる。 それを マーケットは敏感に察知して

他の追従を許してしまう。

アップルは 他の追従をゆるさない 高機能で 他社を圧倒してきたが

今 その優位性は薄れている。

それが 昨日の株価に現れたのでは?

 

この記事にコメントする

毎日 ブログは書いているのですが・・・・

2013/01/24

完成せずに 保存して 毎日が終わっています。

と 言い訳をしてみました。

毎日が 出会いと発見の連続です。

しかも 僕は 毎日全国のいたるところへ 行っています。

これは 旅人のような感覚でしょうか?

この記事にコメントする

日経ナナメ読み!!

2013/01/18

日経に H24年の中古車登録台数が400万台を超えた事が

取り上げられていました。

これは 嬉しいニュースです。

昨年の登録台数が 発表され

今後に期待できる好材料だと思っております。

今 30系プリウスの中古も 大量に出始めました。

30系プリウスの販売が 多く

中古の方も 出回ってきています。

しかも 下取り価格も 高いため 

買い替えもしやすい。

やっぱり 下取り価格が 高くないと 

購買意欲が 湧きにくいと思います。

今 大排気量などは とても 苦戦しています。

新車の販売を 含め 落ち込みが激しいと思います。

先日も シーマの 査定に お客様の所に お伺いしたのですが

大手 買取店とのブッキング!!

しかし 当社買取価格が 大手買取店より

20万円高かった為

大手買取店の 方は 絶対ここに 今すぐ売ったほうが良いと言って

帰っていきました。

国産の 大排気量は 大手販売店も 今は 積極的な買取をしていないようです。

今は コンパクトか 軽自動車 、ハイブリッドに 偏っています。

これでは 経済は潤いにくいです。

話しは それましたが

日経も 最近は 明るい材料が増えてきました。

今後の 阿部内閣に 期待です。

 

この記事にコメントする

日経ナナメ読み!! I-PHONE5苦戦!

2013/01/14

I-PHONE5 が苦戦しているようです。

スティーブジョブズ氏が 亡くなって 

初めての妥協作だったのではないでしょうか?

高機能は搭載しましたが ヨーロッパでLTEに対応しないなどの

妥協点が安価な 旧モデルのスマホに 流れたようです。

各下請けメーカーも 大幅な減産を余儀なくされるようです。

これは 世界経済の方向性にも 影響するかもわかりません。

高機能は どこまで必要なのか?

人間は 結構 いいかげんな 生き物です。

高機能を追い求める反面 アナログ的な所を 好み

そこに 居心地の良さを 感じる。

そんな 生き物かと 僕は思っています。

今後は アナログとデジタルの融合。

それを いかに 誰が見ても面白いと 感じさせられるか?

それが 課題ではないでしょうか?

今 原発問題にゆれていますが

原発周辺では 大変なことが 起こっています。

原発関係の企業が軒並み業績を落とすと共に

生活できなくなっている現状があります。

しかも 原発へ依存して 何十年も経っているので

リカバリーが効かない。

破綻するところも 出てきているようです。

安易に 政府が原発を稼働したり 止めたり。

それに ちょっと 疑問を感じます。

国民も 一回はOKしているので

それを どうしていくか?

その議論は しっかり するべきではないでしょうか?

原発が稼働しなくても 今 現状 原発の中には

放射性物質があり

地震等が あって 何かあれば 放射能は もれるのでは?

そのことの議論がなされていないのは

摩訶不思議な現象かと思います。

止めれば 安心と思っている今の 現状にも 疑問を感じます。

この記事にコメントする

東京オートサロン2013

2013/01/13

今年の東京オートサロンは凄い。史上最大と言うだけのことは有りました。

毎年 何らかの形で参加させていただいております。

今年は各社とも元気が有りました。P1210834.JPG

雰囲気がここ3年間で一番よかったとも思います。

人も  とにかく多かった。

これは 車というものがまだまだ興味があるということの象徴ではないかと思います。

今後も 皆様に車の楽しさを伝えていければと思います。

P1210890.JPG

 

この記事にコメントする

今日は 東京オートサロンへ行ってきます。

2013/01/12

今日は ジャンクションさんとの打ち合わせもあり、東京オートサロンへ

行ってきます。 時間がないの どれくらい見れるかわかりませんが

滞在時間の許す限り見たことをご報告していきたいと思います。

ひょっとしたら 滞在時間がもの凄く少なくなるかもです。

この記事にコメントする

タイヤのトラブルが発生しました。

2013/01/11

今回 タイヤのトラブルが発生いたしました。

お客様には 大変ご迷惑をおかけしました。

タイヤにひび割れがあったのですが こちらの判断で いいタイヤを履いていたので

お客様にお伝えしなくても大丈夫だろうということで そのまま 収めてしまいました。

年数が経っていることも有りまして

タイヤのバルブには亀裂が入っていてエア漏れをしている。

少しの走行でタイヤのサイドウォールのワイヤーが切れて

タイヤが変形してしまったという 不具合を発生させてしまいました。

お客様は ただ 安心して乗れればよかったので

その辺を しっかりと お伝えしておけば

交換する打ち合わせが出来たはず。

それを 怠ったことは 今回の反省です。

いいタイヤだろうが 悪いタイヤだろうが

古くなったタイヤが 起こす可能性のある トラブルは

お客様に伝えられる。

と言う事が今回の教訓でした。

今回 お客様が早期に発見していただいたので

よかったのです。

本当に 有難うございました。

今回 ブリジストンのPLAYSというタイヤを4本新品交換で ご対応させていただきました。

これに関しては お客様に 大変不安な思いをさせてしまい

申し訳ございませんでした。

車の事は 任せろと 言っているに 大変お恥ずかしい話しでした。

お客様に伝えることは 沢山 あると思います。

整備士と相談する事を 細かくお客様にもフィードバックしていくようにしたいと思います。

お客様に伝えすぎると言う事はないのだと思います。

今回の事は 今後にすごく教訓になりました。

お客様個々で 車に対する考え方が全く違います。

それぞれのお客様にあった提案を今後も 考えていきたいと思います。

まだまだ 未熟さを感じています。

お客様ともって話をして 納得するまで お話をしていくつもりです。

このくらいでいいだろうと言う事は無いということです。

従業員も含めて 再度 会議を 致しました。

お客様の満足度を 上げるため、

どうしていくかの会議をしました。

車の販売をなんの為にやっているか?

車の楽しさを 皆さんに伝えるため

車をできる限りお安く乗っていただくため

すべては お客様の為に。

もっともっと車を任せてもらえうように頑張ります。

お客様の声も どんどん 反映していきます。

この記事にコメントする

1  2

安さと、目利きに自信があります!

スピード命!待たせません!車のことならなんでもおまかせ下さい。